qspds996

揺動メディアについて。場所と風景と映画について。

映画にとってインターネットとは何か

片岡K『インストール』2004年

インストール 不登校の女子高生・朝子は、自室にあるものすべてを処分しようと出かけたゴミ捨て場で、同じマンションに住む小学生のかずよしと出会う。かずよしは、朝子が昔祖父からもらったのだというパソコンを譲り受け、新しいOSをインストールした上で、…

イーライ・ロス『グリーン・インフェルノ』2013年

11/28(土)公開『グリーン・インフェルノ』特報 『ホステル』(2005年)のイーライ・ロスが監督したスプラッター・ホラー。 アレハンドロという名のカリスマが組織した活動家グループが、天然資源の乱開発を進める企業を止めるべく、アマゾンの奥地に向かった…

チャールズ・ウィンクラー『ザ・インターネット2』2006年

The Net 2.0 Trailer HD コンピュータ・アナリストのホープ・キャシディは、大企業スーザー・インターナショナルからヘッドハンティングされ、トルコ・イスタンブールへと赴く。ところが現地に到着すると、就労ビザではなく観光ビザが発行されていたというト…

ジョン・カーチエッタ『ティーンエイジ・カクテル』2016年

Teenage Cocktail Official Teaser Trailer (2016) Nichole Bloom, Fabianne Therese Movie HD 転校生のアニーは、高校で美しいダンスを踊る少女ジュールズと出会い意気投合、互いに惹かれあっていく。ジュールズは閉塞的な地元から抜け出し、ニューヨークで…

ジョン・ホワイトセル『ライトアップ! イルミネーション大戦争』2006年

Deck the Halls (2006) Official Trailer #1 - Danny DeVito Movie HD クリスマスが迫る冬のある日、バディ・ホールとその家族が、アメリカ・ニューイングランド地方の田舎町に引っ越してきた。バディは双子の娘たちに、住所を入力すればその家の衛星写真を…

ジョシュ・シュワルツ、ステファニー・サヴェージ(製作)『ゴシップガール』2007年

「ゴシップガール <ファイナル・シーズン>」DVD予告編 『The OC』のジョシュ・シュワルツとステファニー・サヴェージが製作したテレビドラマ。ニューヨークの高級住宅街アッパー・イースト・サイドのセレブ高校生(後に大学に進学)の恋愛模様が描かれる。…

ヴィム・ヴェンダース『エンド・オブ・バイオレンス』1997年

The End Of Violence Trailer 1997 「暴力の終焉」を目的とした監視システムの存在に触れてしまった男の逃亡劇。 ハリウッド映画のプロデューサー、マイク・マックスは、マリブの豪邸でくつろぐ時も常に携帯電話やノートパソコンを手放さず、仕事の連絡を欠…

ジョージ・モンテシ『DEADLY WEB デッドリー・ウェブ』1996年

息子のスペンスと暮らすシングルマザーのテリー・ローレンスは、病院図書館の採用面接を受けたが、面接官アッシャー博士の反応は芳しくなかった。落胆する彼女のもとに、匿名の人物から「アッシャーは気にするな、あの仕事は君のものだ」とのEメールが届く。…

田中登『妖女伝説'88』1988年

「新人類を超えた次世代電脳遊戯人」として注目される若きプログラマー・赤木慶太のもとに、江本聡美と名乗る女性からパソコン通信でメッセージが届く。高度な画像送信技術で送られてきた聡美の顔写真を見て彼女に一目惚れした慶太は、その正体を突き止めよ…

サイモン・ヴァーホーヴェン『デッド・フレンド・リクエスト』2016年

Friend Request Official International Trailer #1 (2016) - Alycia Debnam-Carey Thriller HD 仲の良いルームメイトと恋人に恵まれ、SNS(機能的にもデザイン的にもFacebookがモデルと見て良いだろう)のフレンドは800人以上という満ち足りた大学生活を送…

ナンシー・マイヤーズ『ホリデイ』2006年

The Holiday (2006) Official Trailer 1 - Kate Winslet Movie キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラックの競演によるラブコメディ。 ロサンゼルスで映画の予告編製作会社を経営するアマンダ(キャメロン・ディア…

キム・ジウン、 イム・ピルソン『人類滅亡計画書』2012年

映画『人類滅亡計画書』予告編 第1話「素晴らしい新世界」(イム・ピルソン)、第2話「天上の被造物」(キム・ジウン)、第3話「ハッピー・バースデイ」(イム・ピルソン)から成るSFオムニバス。 第3話「ハッピー・バースデイ」では、小惑星の衝突を前にし…

ブルーノ・ボーセナット『ブラッドゲーム』2016年

ブラッドゲーム 一部の富裕層のみが知る闇のインターネット「ダークウェブ」。そこでは日々、武器や偽造IDの売買、児童ポルノやスナッフフィルムの配信がおこなわれている。謎の武装集団に拉致されて「人間狩り」の標的となったイローナは、10万ドルを払って…

ノア・バームバック『フランシス・ハ』2012年

映画『フランシス・ハ』予告編 2000年代におけるアメリカ・インディペンデント映画の新潮流「マンブルコア」の代表的作品の一つ。ニューヨークを舞台に、グレタ・ガーウィグ演じるダンサー志望のフランシスと友人たちの日常が描かれる。 フランシスは喧嘩別…

コリーン・バリンジャー、クリストファー・バリンジャー(原作・制作)『ヘイターはお断り!』2016年

Haters Back Off - Season 2 | Official Trailer [HD] | Netflix Miranda Sings - YouTube Netflixオリジナルドラマ。自身の才能を過信し、有名になりたいと願うミランダ・シングスが、YouTubeチャンネルを開設したことを発端に、彼女とその家族が巻き起こす…

マイケル・J・ギャラガー『ネット有名人』2016年

INTERNET FAMOUS - OFFICIAL TRAILER 2016 Internet Famous | Netflix ネットホラー『スマイリー』で注目を集めた1988年生まれの映画マイケル・J・ギャラガーが手がけたコメディ。 高視聴率を誇る人気テレビ番組「クリス!ショー」が第5回ウェブスター賞を開…

宮藤官九郎『少年メリケンサック』2009年

少年メリケンサック(予告編) 宮藤官九郎の監督第二作。 レコード会社で新人発掘を担当する栗田かんなは、パンクバンド・少年メリケンサックのライブ動画がmixiにアップされているのを見て興味を持ち、パンク世代の社長の後押しを受けて、彼らのスカウトに赴…

アダム・ランドール『iBOY』2017年

iBoy | Official Trailer [HD] | Netflix Netflixが制作したイギリス映画。 16才の青年トムは、同級生のルーシーがギャングに暴行を受ける現場を目撃し、警察に通報しようとして犯人に銃で頭を撃たれてしまう。一命を取り留めたトムは、被弾時に耳に当ててい…

ネット映画は曲がりなりにも成熟しつつある/レヴァン・ガブリアゼ『アンフレンデッド』

www.youtube.com 泥酔動画をウェブにアップされたことを苦に自殺した女子高生ローラ・バーンズ。一年後、イジメの加害者たちにSkypeやFacebookを通じて接触してきたのは、死んだはずのローラを名乗るアカウントだった。そのアカウントは彼らが隠し持つ秘密や…

マイケル・マン『ブラックハット』2015年

5/8(金)公開『ブラックハット』予告編 マイケル・マンの『ブラックハット』を見た。『アベンジャーズ』でマイティ・ソーを演じるクリス・ヘムズワースが、刑務所からの釈放と引き換えにサイバー犯罪組織を追うプログラマーを演じている。 コンピュータに関す…

映画にとってインターネットとは何か(9) 検索編・補遺

インターネットを扱った映画の分類 第1回から8回までの考察をもとにして、以下のようにインターネットを扱った映画の「型」を便宜的に分類・整理してみた。今回はこれを踏まえて、まだ紹介できていないいくつかの型を補足的に取り上げることにしよう。 03 出…

映画にとってインターネットとは何か(8) (SNSへの)無知がもたらす予期せぬ奇跡

フェイクドキュメンタリーとSNS――『クロニクル』 これまで、フェイクドキュメンタリーに対する最大のツッコミ所は、「なぜ危険を冒してまでカメラを回し続けるのか?」ということだった。もちろんそこで撮影を止めてしまえば映画にならないのだが、戦場カメ…

映画にとってインターネットとは何か(7) 引き延ばされた出会い

イ・ジェヨン『純愛譜』 イ・ジェヨンが2001年に制作した『純愛譜』は、インターネットを通じて、国を超えて二人の男女が出会う物語だ。ただしその出会いは、映画のラストに訪れる。 ソウルの役所で働くウインは、単調な日々の仕事に飽き飽きし、夜にインタ…

映画にとってインターネットとは何か(6)  Jホラー・ネットロア・モビリティ

レンタルビデオショップから見える風景 たまにはパソコン画面から離れて、街のレンタルビデオショップに出かけてみよう。DVDがずらりと並んだ棚を見渡してみると、インターネットで「インターネットを扱った映画」を検索した時とはまったく異なる風景が広が…

映画にとってインターネットとは何か(5) ニューメディアと幽霊

この連載は、現在わたしが制作を進めている新作長編映画『落ちた影/Drop Shadow』(仮)の制作ノートです。neoneo webでの連載「Camera-Eye Myth/郊外映画の風景論」で展開した現実空間の場所論では扱うことのできなかった、人間の活動空間としてのインタ…

映画にとってインターネットとは何か(4) ネットワーク殺人ゲームへの招待

グレゴリー・ホブリット『ブラックサイト』 2008年にグレゴリー・ホブリットが制作した『ブラックサイト』は、インターネットの動画中継を利用した公開殺人事件を描いたサスペンス映画だ。 サイバー犯罪の取り締まりを担当するFBIの捜査官ジェニファーはある…

映画にとってインターネットとは何か(3) 身近な犯罪、遠い分身

デヴィッド・スレイド『ハードキャンディ』 日本で問題となった「オヤジ狩り」に想を得てデヴィッド・スレイドが制作した映画『ハードキャンディ』(2005年)は、30代のフォトグラファー・ジェフと14歳の少女ヘイリーが出会い系サイトでチャットをしているシ…

映画にとってインターネットとは何か(2) 1995年、二つのハッカー映画

アーウィン・ウィンクラー『ザ・インターネット』 1995年、Windows95の発売によってインターネットが一般家庭に急速に普及し、社会現象ともなったこの年、アーウィン・ウィンクラー監督がその名も『ザ・インターネット』(原題「The Net」)というフィルムを…

映画にとってインターネットとは何か(1) デヴィッド・フィンチャーへの不満

この連載は、現在わたしが制作を進めている新作長編映画『落ちた影/Drop Shadow』(仮)の制作ノートです。neoneo webでの連載「Camera-Eye Myth/郊外映画の風景論」で展開した現実空間の場所論では扱うことのできなかった、人間の活動空間としてのインタ…