読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

qspds996

揺動メディアについて。場所と風景と映画について。

12月4日『異類婚のエスノグラフィー』上映(八王子Short Film映画祭)

お知らせ

 

ワタナベカズキ監督作品『異類婚のエスノグラフィー』の脚本を書きました。撮影監督のudocorgさんと3人で組んだ映像制作ユニット「シフター」の最新作。音楽はDJまほうつかい(西島大介)さんです。12月4日(土)、八王子映画祭にて初公開。ぜひぜひご覧ください。

 

f:id:sasakiyusuke:20161106004753j:plain

 


異類婚のエスノグラフィー予告

 

『異類婚のエスノグラフィー』

17min/HD/2016

監督:ワタナベカズキ/脚本:佐々木友輔/撮影監督:udocorg
音楽:DJまほうつかい/主題歌「Catacombe」ひめとまほう
出演:中田クルミ/伊神忠聡/花井力/角田文/松本高士
   児玉磨利/上村正子
映画祭HP:http://8oj.jimdo.com


2061年、長きにわたる戦争で疲弊しきった日本。民族誌学を専攻する大学生・文夫(ふみお)は、偶然知り合った老女・得子(なりこ)に聞き取り調査を依頼した。その目的は、誰も知らない「ファーストコンタクト」を世界に知らしめ、種族間の宿命的な対立の歴史を書き換えること。文夫の熱意を受け取った得子はぽつりぽつりと語り始める。2016年、彼女が恋人と過ごした束の間の幸福な日々のことを……。
若き日の得子役で主演を務めるのはモデル、DJとしても活躍中の中田クルミ。老女の得子役にはさいたまゴールド・シアターの上村正子。音楽を手掛けるのは、西島大介の音楽プロジェクト・DJまほうつかい。主題歌には地下アイドルで文筆家の姫乃たまとDJまほうつかいの音楽ユニットひめとまほう。漫画家、映画、ファッション、アートと領域を横断したコラボレーションによって紡がれた、未来と過去とが折り重なるSF映像詩。

 

スタッフ
撮影助手:山崎玲/照明:山口峰寛/録音:千阪拓也
方言指導:豊永純子/スタイリスト:miyabi
メイク:牧野結莉亜 難波みゆき
特殊メイク:市川あさみ 小金澤千秋 福英美 宮田愛
CG:CO2/編集:渡辺一樹/整音:ミヤジマジュン
サウンドエフェクト:田中文久
 音楽:DJまほうつかい/トラックメイク:石塚周太
主題歌:「Catacombe」ひめとまほう
 歌唱:姫乃たま/作詞&作曲:DJまほうつかい/編曲:石塚周太
制作:寺嶋夏生
製作:shifter