読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

qspds996

揺動メディアについて。場所と風景と映画について。

佐々木友輔 新作上映[Epoch]

 

22日(日)の回は定員に達しましたため、
受付を終了させていただきました。

当日券扱いにて、作品をご覧いただくことは可能ですが、
ご予約の方を優先でお通ししますので、
少々見づらい(3D効果が得づらい)座席に
なってしまうかもしれないことをご了承ください。
上映の5分前(18:55)から受付・ご入場いただけます。

なお、21日(土)の回はまだご予約を受け付けております。

 

f:id:sasakiyusuke:20151020135344j:plain

『落ちた影/Drop Shadow』

 

f:id:sasakiyusuke:20151020135414j:plain

『And the Hollow Ship Sails On』

 

佐々木友輔 新作上映[Epoch]

 

日時:2015年11月21日(土)、22日(日)※22日は受付終了

   開場18:30、上映19:00(20:10終了予定)

料金:1500円(定員25名、要予約)

会場:新宿眼科画廊(東京都新宿区新宿5-18-11)

上映作品:『落ちた影/Drop Shadow』(アナグリフ3D)

     『And the Hollow Ship Sails On』(2D)

お問い合わせ:qspds996.info(at)gmail.com

予約方法:(1)お名前(2)人数(3)希望日 以上の要項を明記の上、件名を「予約/佐々木友輔 新作上映」として qspds996.info(at)gmail.com までメールでお申し込み下さい。

 

アナグリフ3Dによって得られる立体感には個人差があります。強い眼の疲労や気分が悪くなるなどの症状が出た場合は視聴をお控えください。観賞は自己責任でお願いします。6歳以下のお子様はご覧いただけません。

 

 



『落ちた影/Drop Shadow』

アナグリフ3D 約30分 2015年

出演/菊地裕貴、永田希、小林千花 音楽/田中文久 協力/門眞妙

2015年。正体不明のウィルスによる死亡事件が相次ぐ中、孤独に生きる男・渡利雅はニュースサイトでかつての恋人・乃亜の名を目にする。乃亜の結婚相手である真瀬利治がウィルス事件の容疑者として指名手配され、その火の粉が彼女にも降り掛かっていたのだ。渡利は事の真相を知るべく、真瀬利治に関する情報を調べ始めるが……。アナグリフ方式による3D上映に加え、全編がパソコン&スマートフォンの画面上で進行するデスクトップ・ノワール

 

 

『And the Hollow Ship Sails On』

2D 約30分 2015年

朗読/菊地裕貴 音楽/田中文久 協力/佐々木つばさ

19世紀、21世紀、そして23世紀、茨城の原舎浜を三たび訪れたまるい舟。中には黒い箱を抱えた女がひとり微笑んでいた。人びとは彼女を出迎え、その歌声に魅了されるが、やがて疑いを抱きこの国から追放してしまう。彼女を慕う少数の者たちは、再びうつろ舟がやって来る日を待つのだった。江戸時代に曲亭馬琴らが広めた伝説「虚舟」(うつろぶね)をモチーフに、三つの時代、三つの記録メディアのかさね合わせにより描く、新たな風景映画。